チシャトウのレシピ

ちしゃとうの調理法

ちしゃとうの調理法は、写真のように茎の皮を剥ぎ、茎・軸・葉に切り分けます。

保存方法は、冷凍保存をオススメします。味・風味・食感が変わりません。
冷凍用の袋に食べやすく切ったものを入れ、冷凍庫へ。

 

ちしゃとうの昆布漬け

 

材料

ちしゃとう 丸ごと1本
塩昆布 10g
ラー油・胡椒 少々

作り方

① チシャトウを縦に5〜6等分に切ります

② ポリ袋に①を入れ塩昆布とラー油・胡椒を加え混ぜ1時間漬けます

 

 

ちしゃとうの炊き込みご飯

材料

ちしゃとう 1/2本
白米 2合
山菜の水煮 50g
人参 1/4本
薄口醤油・白だし・酒・みりん…各大さじ1
塩 少々

作り方

① 白米を洗います
② 人参は千切りします
③ 山菜の水気をきります
④ ①〜③をすべて釜に入れます
⑤ 調味料もすべて釜に入れます
⑥ 炊飯器の釜の2合の目盛りまで水を入れ普通に炊きます

※ポイント 更に食感と香りを高めるには、ちしゃとうをご飯が炊けてから入れ、余熱で蒸します。

 

ちしゃとう鍋

材料

ちしゃとう 1〜2本
お好みの具 適量
味噌・水・酒 適量
ゆず 少々

作り方

① ちしゃとうの茎を縦半分に切り、乱切りにします
② 残りの半分はすりおろします
③ 調味料を混ぜ②を加え適量の水でのばします
④ ちしゃとうの葉と白菜は湯がき、ちしゃとうの葉を白菜で巻きます
⑤ すべてを鍋に入れ煮ます

※ポイント 具材からだし知るがでますが、ちしゃとうのすりおろしを加えると味に深みが増し、口当たりが円やかになります